NIKE DESTROYER JACKETのプロジェクト第4弾 – 「TOKYO SOFT PUNKS」 | ファッションプレス

ガガミラノ スーパーコピー
NIKE DESTROYER JACKETのプロジェクト第4弾 – 「TOKYO SOFT PUNKS」

0
0

NIKE SPORTSWEARとスポーツを愛するスタイリストやクリエイターたちのチームによるNIKE DESTROYER JACKETのプロジェクト第4弾。今回は「TOKYO SOFT PUNKS」と彼らが着用したアイテムをご紹介。

 

■第4回目
チーム名 : TOKYO SOFT PUNKS(設立年/2008年)
アパレル、雑誌、WEB、スポーツ界といった幅広いメンバーが集結したチーム。
メンバー : 光岡映二(ファイター)、DKJ(Balabushkaディレクター)、YNG(WEB Desingner)、RYO(HP)、etc…
プロダクト : ナイキ デストロイヤージャケット ¥15,645

 

【プロダクト詳細】
スタジアムジャケットからインスパイヤされたサテン地にThermore®フィルの中綿ジャケット。フロントはスナップボタン。左胸にジップポケット付き。

——————————————–
※下記着用者のコメント
今回DESTROYER JACKETを着用してみて、どんな印象をもちましたか?
動きやすく暖かいのがポイント。
使いやすいアイテムです。

あなたにとってチームとは、またチームメイトとは。
野球以外でも一緒に時間を過ごすことの多い仲間。

同じジャケットを着ることで、チームにとって何がプラスされますか?
連帯感と仲間意識が増す。
個人競技にはない一体感。

個人プレーには無い、チームである事のすばらしさを教えてください。
嬉しさと悔しさの共有。

このチームは、どういった流れで出来上がったのですか?
DKJを中心とした飲み仲間。

練習は、どのくらい行うのでしょう?
月2~3回

このチームでこれから挑戦したいことはありますか?
前田監督を甲子園に連れて行く!
——————————————–
ハリーウィンストン コピー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です